価格.com 自動車保険

2018年12月16日

ミニッツAWD スポーツ キャンバー変更!!

最近ミニッツスポーツを購入される方が増えています。😃🚗🚗

送信機も付いていて、電池を入れれば走行可能と言う手軽さとトイラジとは違って

セッティングの幅が大きいと言う所も人気なのだと思います。🎵


オプション部品も多数ありますが、今回ミニッツAWDのキャンバー変更の為にナックルを
購入されたお客さんから「ユニバーサルシャフトが抜けない」とご相談を頂きました。

(FWDも外しにくい様です。)

ネットで検索しても、解決策が見つからないという事で、ご来店いただきました。

そしてAWDを分解してみると、シャフトが手では取れない位きつくはまっていました。


そこで荒業💡ですが私なりの方法でシャフトを外し交換してみることにしました🚗🚗

ナックルはフロントとリヤでは部品が違います。

フロント用は

ミニッツAWDキャンバー

リヤ用は

ミニッツAWDキャンバー

になります。


まずは、分解してナックルを取り出します。

やはり、手では抜けません。

なので、私はこういう時、シャフトのネジ側を下にしてナックルの端を上から

(矢印)押し付けて外すようにしています。

ミニッツAWD キャンバー

この時ナックルの差し込み部分を曲げないよう、手を怪我しないように注意してください。👀

次にベアリングですが、こちらも堅いので、ベアリングの端の部分を細いマイナスドライバーなどで

押してあげると外しやすくなりますが、それ以外を押すとベアリングが壊れて回らなくなるので、注意してください。

ミニッツAWDキャンバー2
(写真は見やすいように1/10用をつかいました。)

次に新しいナックルにベアリングを差し込むのですが、キツくて、入らない場合は、ミニッツの

MZW101 ボックスドライバーを使って慎重に押し込みます。

MZW101.jpg


そして、次回から取り出しやすくする為にユニバーサルシャフトの金属部分を紙やすりで磨き

黒い塗料を少し削ってあげてから差し込むと外しやすくなります。(赤矢印)

ミニッツAWD キャンバー

以上が私やり方ですが、他にも方法はあるかと思いますがくれぐれもけがをしないよう慎重に❗❗

PS. リヤのナックルのキャンバーの見方は、

ナックルに点がないものは0度、点が1つは1.5度、2つは3度、3つは4.5度です。

mini-z sportsAWD (5).JPG
posted by ヘリオス at 15:21 | Comment(0) | ミニッツ

2018年06月25日

ミニッツ ホワイトボディに付属のホイール!!

先日、ロードスターに付けていたボールデフを、流行のギヤデフに交換しました。😃


取り付けて走らせてみると、左回りで失速😵

ギヤデフの精度が悪い⁉のかなあと思い、分解するも問題無し♨

左回りのときなのでボディを外し、シャーシの右を上にしてまわすと、ギヤデフが何かに引っかかっているような感じが。



ミニッツ ホイール


ホイールがマイナスオフセットのワイドなので、ピニオンがあたっているのかも?と言う事もない。😖

でも一応ホワイトボディ付属のホイールから単品で販売しているホイールに交換すると動きがスムーズ。

と言う事は、ホワイトボディのホイールが駄目なのか?

そこでお店にきていたYさんに助けてもらう事に•••

すると、ホイールの内側に小さなバリがあってそれがピニオンに当たっている事が判明しました。

•••が、よくよく見てみるとホイールのバリではなく、なんと❗❗ホイールミミ部分に番号が刻印されていたのです👀


ミニッツホイール


しかもフロント、リヤ4個共に1から4まで、それぞれついていました。

こんなところに刻印があるなんて、しかもそれがピニオンに当たっていたなんて、まだまだ知らない事がありそうです。😃💦
posted by ヘリオス at 00:23 | Comment(0) | ミニッツ

2018年01月27日

ミニッツ F1にVE基板!!ブラシレス化!!追加編!!

2016年1月29日の記事で、ミニッツF1をブラシレス化しましたが、なんと

間違って削除してしまいました。

そこで、 今回は、前回よりももう少し簡単に交換できる手順をお知らせいたします。



1.シャーシからブラシ基板を外す。

ミニッツF1ブラシレス

矢印の部分を外し、基板を外します。

この時、ポテメとスイッチ部分のカバーは外しません。


2.基盤を裏返して、ポテメの配線とスイッチの配線を半田ごてを使い外します。
  すると、基板が外れます。


3.取り付けるAWDプロ基板(品番MD210)のポテメ、スイッチ、サーボモーターを外します。


4.ステアリングのモーターの+、−を逆にし、ポテンションメーターの配線のオレンジと
  グリーンも逆にして、半田ごてで基板に取り付け、後は元通りに組んで、終了です。


前回と何が違うのかというと、ポテメとサーボモーター、スイッチ部分のカバーを外す必要がないので

組む時にとても面倒くさい、ポテメとサーボモーターの取り付けをしなくて良くなる事と、


配線を残すので、わざわざ用意しなくても、残った配線をそのまま使用できるという利点もあります。

ミニッツF1説明書


もちろんPRO基板化して余っているMR-03VEも使用できます。


それでは、また

posted by ヘリオス at 22:56 | Comment(0) | ミニッツ

2016年03月13日

2016 ミニッツカップ レギュレーション発表!!

2016年ミニッツカップのレギュレーションが発表になりました。


  http://www.kyosho.com/jpn/race/presently/miniz_cup/pdf/2016_MINIZ_CUP_ver0311-2.pdf


今年はノービスクラスがナロークラス、ワイドクラスと2つに分かれています。

また、参加を検討していたハイマウントクラスがなくなりましたね。

ハイマウントクラスはアルカリ電池なので充電電池のような電池管理が不要で
意外と参加しやすかったのですが・・・参加クラスを再考しなければ・・・

でも、折角2日間レースがあるので、もっと楽しめるように
複数のクラスに参加できるようにして欲しいです。


来年はそうならないのかなあ・・・
posted by ヘリオス at 12:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニッツ

2016年01月29日

ミニッツ F1に VE基盤!!

2016年1月29日の記事で、ミニッツF1をブラシレス化しましたが、なんと

間違って削除してしまいました。

そこで今回もう少し簡単に基板交換ができる手順をお知らせいたします。



1.シャーシからブラシ基板を外す。

ミニッツF1ブラシレス

矢印の部分を外し、基板を外します。

この時、ポテメとスイッチ部分のカバーは外しません。


2.基盤を裏返して、ポテメの配線とスイッチの配線を半田ごてを使い外します。
  すると、基板が外れます。


3.取り付けるAWDプロ基板(品番MD210)のポテメ、スイッチ、サーボモーターを外します。


4.ステアリングのモーターの+、−を逆にし、ポテンションメーターの配線のオレンジと
  グリーンも逆にして、半田ごてで基板に取り付け、後は元通りに組んで、終了です。

ミニッツ マシンギャラリー


前回と何が違うのかというと、ポテメとサーボモーター、スイッチ部分のカバーを外す必要がないので

組む時にとても面倒くさい、ポテメとサーボモーターの取り付けをしなくて良くなる事と、


配線を残すので、わざわざ用意しなくても、残った配線をそのまま使用できるという利点もあります。




もちろんPRO基板化して余っているMR-03VE基板も使用できます


ミニッツ マシンギャラリー ミニッツ マシンギャラリー ミニッツ マシンギャラリー

ミニッツ マシンギャラリー ミニッツ マシンギャラリー ミニッツ マシンギャラリー

ミニッツ マシンギャラリー


それでは、また

posted by ヘリオス at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニッツ

2015年09月11日

2015 ミニッツカップ北日本大会無事終了!!

2015 ミニッツカップ北日本大会が無事終了いたしました。exclamation×2

今年のコースレイアウトは・・・NEW

2015ミニッツカップ

<縦、6m×横12m>

今年の参加人数は

土曜日は
5 日(土)ノービス23 名・コンパクトカー15 名・ラリー11 名
日曜日は
6 日(日)スポーツ13 名・JSCC44 名・オープン14 名・バギー8 名

となり、GTクラスがなくなった為、JSCCクラスに人気が集中しました。ぴかぴか(新しい)


土曜日は49名とちょっと少なめ、ピットも空きがありました。

レースが始まる前は私も含め皆さん緊張あせあせ(飛び散る汗)していました。
1日目
2015ミニッツカップ

2二日目
2015 ミニッツカップ

今年も、レースにあわせてボディを新調exclamation自作の人もいましたが、
マシンギャラリーでおなじみのチームMRFさんに塗装を依頼した方も多かったです。

<参加者newボディ>

JSCC参加の方

*miuraさん

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

*mikamiさん

2015ミニッツカップ 2015 ミニッツカップ

2015 ミニッツカップ 2015 ミニッツカップ

*wakakiさん

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ


*hukusimaさん

2015 ミニッツカップ 2015 ミニッツカップ

2015 ミニッツカップ 2015 ミニッツカップ

*yamaguchiさん

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

*tanakaさん

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ

*gotoさん

2015ミニッツカップ

2015ミニッツカップ 2015ミニッツカップ


そして私の結果は・・・気にしないわーい(嬉しい顔)気にしないわーい(嬉しい顔)

来年にむけてがんばるぞー
posted by ヘリオス at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニッツ

2015年05月17日

ミニッツ EX−1 ペイント プチカスタム2

前回近藤科学のEX−1をご紹介しましたが、

今回はそれよりももっと凄いEX−1が登場しました。NEW


今回もチームMRFさんのペイントですぴかぴか(新しい)


今回の依頼は、汚れた感じの塗装を、とリクエストがあったそうです。

そして、完成したのが・・・晴れ



EX-1 ペイント EX-1 ペイント

EX-1 ペイント EX-1 ペイント

EX-1 ペイント


・・・もう塗装とは思えませんたらーっ(汗)


最初手に取ったときは、汚れが手に付くのではexclamationなんて本当に思ってしまいました。

もう、芸術の域に達していますぴかぴか(新しい)
posted by ヘリオス at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ミニッツ
アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28