マウスコンピューター/G-Tune

2017年11月28日

イチヤレース

ミニッツカップとタミヤグランプリも終わり、大きなレースは一段落しました。

・・・が大きなレースイベントがない中、何をして楽しもうかと、皆で考えた結果

出てきた案は、タミヤのTT−01、TT02シャーシ限定でオプションも最小限に、

イチヤレース

タイヤはタミチャレタイヤ、モーター、電池はタミヤのブラシレスとリフェ

イチヤレース

という縛りでレースをやってみようと言う事になりました。

ボディは、悩んだ末、国産旧車限定が良いとなり、そうなるとタミヤ以外もOKにしよう
と話が進み、タイヤはボディとツライチに(ここは譲れず

で、決定しました。


ホイールは24mmではツライチにはならない為、24mmのタミチャレタイヤを
26mmのホイールで引っ張りとりあえず、手持ちのボディに合わせてみました。

イチヤレース

一部塗装 

イチヤレース イチヤレース

イチヤレース
ホイールは他メーカーのドリフト用でカッコイイのがあったのですがたまたま見つけたタミヤのホイールが26mmでしかも結構カッコ良かったのでそれを装着しました。

そして、そのレギュレーションで、車を作ってみました。

イチヤレース イチヤレース

イチヤレース (11).JPG

アルミハブは6mm、ホイールは26mmでオフセットは+4。

タイヤは、もう少し出ても良いかも( ^ω^)・・・

・・・さて、今度は本番ボディを作ってみます。


Oisix(おいしっくす)
posted by ヘリオス at 17:07 | Comment(0) | レース&イベント

2017年11月11日

ミニッツ イチヤカップ 無事終了!!

遅くなりましたが先月、10月21日(土)開催しましたイチヤカップの結果報告です


イチヤカップ


今回のクラスは、JSCC、GT、それとF1の3クラスです。


それでは、JSCCクラスから

予選トップはkoedaさん、2番手gotoさん、3番手はmiuraさん。

レースはBメインからスタートし2人が勝ち上がりとなります。

勝ち上がったのは、wakakiさんとtanakaさん。

決勝では、唯一40周越えのkoedaさんが優勝、2位yamaguchiさん、3位miuraさんという結果となりました。

< JSCC結果 >

1.koeda     41周 8:05.660  秒
2.yamaguchi   39周 8:02.170 秒
3.miura     39周 8:07.540  秒
4.wakaki
5.goto
6.tanaka
7.hama
8.sibukawa
9.nakagawa


イチヤカップ


< GTクラス >


予選トップはkoedaさん。2番手yamaguchiさん、3番手にはmiuraさんが入りました。

決勝Bメインから勝ち上がったのは、tanakaさんとwakakiさん。

決勝Aメイン優勝はkoedaさん。2位yamaguchiさん、3位にはgotoさんが入りました。


< GTクラス結果 >

1.koeda     42周 8:06.120  秒
2.yamaguchi   42周 8:03.500 秒
3.goto      41周 8:08.720  秒
4.miura
5.tanaka
6.wakaki
7.hama
8.nakagawa
9.sibukawa


イチヤカップ


そして最後はF1クラス。

F1クラスの予選はベストラップ方式としました。

トップはここでも強いkoedaさんが11.32秒! 2番手miuraさんが11.59秒。

そしてgotoさんが12.020で3番手に入りました。

決勝ではF1に強いmiuraさんが、2位koedaさんにコンマ3秒差で逃げ切り優勝しました。

< F1結果 >

1.miura    41周 8:05.450  秒
2.koeda    41周 8:08.920 秒
3.goto     39周 8:05.870  秒
4.yamaguchi
5.tanaka
6.wakaki

イチヤカップ


それでは、次回また、皆様のご参加お待ちいたしております。


イチヤカップ


Oisix(おいしっくす)
posted by ヘリオス at 00:21 | Comment(0) | レース&イベント
アフィリエイトのリンクシェアで、チャリティ活動
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30